FC2ブログ

2ヶ月半を過ぎて

いかが お過ごしですか?

山の中は、次第に寒さが増してきました。

すでに、冬の服装です。



お休みを頂いてから 2ヶ月半が過ぎました。

いつも、どうしていこうかと考えています。

必要とされているのなら、少しずつ再開をしようか・・・

その時期はいつなのか・・・

以前のように1時間も出来るだろうか・・・

と考えたり。



楽しく嬉しい時には思い出されず、

辛く悲しい時にだけ、ふと思い出される存在_

これが私の中での アガサの存在です。

記憶に残らなくて善い。

前に出なくて善い。

目立たず、ひっそりしてるのが善い。

見た目や言動が特別である必要がない。

それが 霊媒の姿だと思っています。



そこらの 気の良いおばちゃんのような、

どこかの 温かいおばあちゃんのような、

時に 正義感まるだしのオッサンのような、

頑固で無口だけど寛容なじいちゃんのような、

そんな感じ。



どこにでもいるような存在_

そんなんがいいと思っています。



休養期間を来年の3月末ぐらいまで、と考えていましたが

日々頂く有難いメールに感謝してるだけでいいのか?

と思っています。



以前のように毎日1時間、お伝えする自信が

ちょっとまだ ありません。

自分の家族たちのことも 考えてあげたいので

平日の限られた時間帯だったら 引受けられるかな・・・

そういうように 思えています。



世の中には 素晴しい霊媒の方々が多くおられると信じていますので、

お待ち頂くほどの者ではないだろう・・・

そのようにも思っているのです。



それでも、

信頼くださり依頼をしたいと思われる方がおられるのなら

精一杯努めようという気持ちに、変わりありません。



お休みさせて頂いてから、2ヶ月半になりました今の

正直な気持ちを書かせて頂きました。






いつも温かいメールを本当に有難うございます。











= おまけ =

味覚と嗅覚が長けている家族。
それだけに市販の食品や外食では、何が混ざっているかがわかってしまう家族。
ある意味、気の毒。
私なんては、美味しいか美味しくないか程度で、微妙な味は分かりません。
普通の味覚嗅覚のおかげで、平和に食べて来れました。(大笑)

才能があるから それを仕事にするのが最善とも思えない私。(苦笑)
気が熟し、タイミングが合って、
一番大切なこと→本人が覚悟を決めるなら、
小さな小さなパン屋さんも いいかもね。
だけど、頑固なパン屋だな、きっと。(大笑)
パンの仕上がり具合を見て、「駄目だ。今日の出来は今いちだ。」
眉間にシワをよせながら、売らないでしょうね。(苦笑)
(あ〜、勿体ない。だけど、私が食べれるな!ラッキー!)

初めて作ったクロワッサンを味見しました。
混じりけなしの正直クロワッサン。
家族は言います、「麦から作って、パンを作りたい。」と。

ま〜、とにかく。
何でもかんでも 自分でやるのは大変だよ〜。(笑)








アガサ






Comments 0

Leave a reply