FC2ブログ
2015/10/26.Mon

伝えることは

子どもに 親として 伝えることは、

勉強が出来るようになること ではなく、

人よりも抜きん出る何かを 得ることではなく、



愛とは何か、

どうやって 生きていくか、

どうやって この世を去っていくか、



これらを

親自身の生活そのものに乗せ

背中を見させ、

言葉として発したことと行いとを

一致させ、

それらが子の心の成長を育むことに繫げるのが

子育てだろうと 思う。



損得、

役得、

楽すること、

そんなものは

所詮、

" バブル ” のように 中味のないもの。

そんな判断を 子には 教えたくもない。

興味や好奇心などは

子ども自身が 自らの成長の過程で

自分で 育むもんだ。

親が 上げ膳据え膳で 与えることでは

ない。










不器用でも、

偏屈だと思われても、

筋道を通す人であってほしい。



まずは、

私自身が そうであらねばならない。
















アガサ 葉山在住
~天国の人々の思いを伝えています~
天国との対話(霊交信 / 霊界通信)

思うこと | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示