FC2ブログ
2015/08/11.Tue

あちらとのコンタクト(交信)に必要?

繰返しの内容になるかと思いますが

こうした被害が後を絶ちませんので、

せめて、私の耳に入ってくる限りは

このことについて、何度も何度も綴らせて頂こうと

思います。



あちらとの対話(交信)に、

霊媒や霊能者といった人たちへの

「 事前情報 」は不必要です。



名前・生年月日・どういう関係か・他界の経緯など

ありとあらゆる情報、

そして、

愛しい家族に、恋人に、親しい友達への質問内容_

こうしたことを事前に伝えることは「 不必要 」です。



与えられますと、先入観となり、

(↓言い方が厳しいですが、お許しください↓)

コンタクトの邪魔になります。



私はもちろんのこと、

正しい志を持つ霊媒や霊能者の人達は、

決して「 事前情報 」には触れないで頂きたい_

そう申し上げているはずです。



あちらから言われる言葉と称して伝えられたことに

不安や恐れなどのショックを受けられた場合には、

その内容は、あちらからの伝言ではなく、

あなた、もしくは、その霊媒か霊能者のオーラに

混ざっているものを言われただけです。

疑い、

不安、

嫉妬・・・など

依頼側の心理状態は オーラに盛り込まれ、

簡単に読み取られてしまいます。

決して、それらは

「あちらとのコンタクト」では ありません。

断じて ありません。



多分、そうした霊媒や霊能者や占い師は、

事前情報以外のことをその場で言われますと
(依頼者に尋ねられますと)

ガラッと空気が変わると思います。(苦笑)

で、大抵、

キレ気味になってゆかれると思いますよ。

または、

自分がいかに「本物」であるかどうかを

ご自分でおっしゃったり、

どこどこで修行や勉強をしてきたとおっしゃったり、

「 ラベル的圧力 」をかけてこられるでしょう。

(そんなの どうでもいいのに。ねぇ。笑)



世の中、いろいろな人が います。

勉強だと思いますが、

くれぐれも ご留意ください。






真実は あなたの真心に在ります。

相手が誰であろうと、

常識と良識と真心でご判断なさるのが

一番です。














アガサ 葉山在住
~天国の人々の思いを伝えています~
天国との対話(霊交信 / 霊界通信)








頂いたメール | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示