FC2ブログ
2011/11/12.Sat

注意すべきは・・・

見えないものが感じられたり、

見えたりすることは、

悪いことでも、

良いことでも、

どちらでもないのです。

気にしすぎないことが 大切。



私たちは、日々、瞬間瞬間、

変化しています。

感情もありますから、当然です。

落ち込んだり、

嫉妬したり、

イライラしたり、

というような「穏やかでない」時には、

波長の低いものと合ってしまうことだってあります。

自分自身で感じる、自分の中の陰鬱としてものです。

そういう時や感じは誰にでもありますから、

あまり気にしないこと。

感情に深入りをしないこと。



" 何か " を霊体験だと直結させてしまうことは

やめておいた方が無難です。

何かについてそちらに結びつけてしまうと

顔つき(人相)が、山姥系になってしまいますよ。

昔話に出てくる、やまんば。



霊体験を望むよりも、今を大切に生きること。



地に足をつけた生き方をすることは

地味そうに思われますが、

とても 大切なことなのです。


















思うこと | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示