FC2ブログ
2015/05/22.Fri

思うこと 〜 おかげさま 〜

ブログ掲載に間が空くと、

私の健康を心配してくださっているんだ・・・

と知りました。

勿体ないお話です。

ブログの内容が内容だけに、渾身で綴らねば

なりませんので、時間・気力の両方がある時に

書いています。



さて。

日常から思うことのひとつ、

「 おかげさま・・・だなぁ 」です。



私が現在住まわせてもらっている界隈は

ここ数年、建設ラッシュ。

いっぱい、家が建ち続けています。

一方では、空き家が増え続けて

社会問題にまでなっています。

世の中というのは、不思議ですね。



葉山は人気なのかなぁ?

” 海があって、低い山々があって、の〜んびり”

という感じですよね。

実際は・・・

道が少なく狭いので、意外に、車が渋滞します。

軍用機が飛び交い、

戦争の準備か!と思う回数が増えました。

季節が良くなりますと週末深夜に

バイクか車の駐停車中も、大爆音が鳴り響きます。

6年前越してきた時は、びっくりしました。

パトカーとの競争音が鳴り響くのかと思いきや、

大爆音のみが 深夜鳴り響くばかり。

住んでみないとわかりませんね、その土地のことは。

都内の方が言うには、

「 親も子ものんびりされて良いですねぇ。」

とおっしゃいます。

比較的そうかもしれません。

まあ、葉山のことは、この辺にして・・・。



家を建てる、というのは大変なことだなぁ〜

と思います。

工事をされる方が大変だなぁ、と思います。

気候の良い頃はまだましでしょうけれど、

暑い時候、寒い時候、梅雨時などの健康管理は

大変だろうと思います。

本当に 大変なお仕事です。

基礎工事の際には「お水」も要るのですね。

工事をすると、様々なことで「水」が要るようです。

周囲のお家への砂埃を抑えるためだったり、

土を掘る時にも要るのでしょうね。



その「水」は、どこから???

ご存知の方は、ご存知と思いますけれど、

現場の近所のお家の水道を借りるのです。



何ひとつするにしても、

自分が知らないところで、

必ず 人様に助けてもらっているんだなぁ・・・

そうあらためて 思いました。



念願のマイホームは、格別。

その裏に、工事の方々のご苦労や

ご近所の方々のご協力があっての完成 _

そうしたことが少しでも

心に留めることが出来れば、

マイホームでの新しい生活も より一層

有難味が増すように思います。



億が一、我が家を建てることにでもなれば

そうしたことを心に留め、工事の方やご近所の方々に

感謝を表したいと思います。

・・・まあ、私のところは、

マイホームなどは 夢のまた、夢。

一生無理だろうと思います。

定住希望ですが、なんとなく・・・

無理な気がいたします。

” 無いものねだり ” として胸の奥に

淡い夢といたしましょう。










年々、田舎暮らしが良いと思うようになりました。
簡単ではないだろうけど。
自然たっぷりな場所に「アガサ部屋」を持ちたいです。
ターシャ・テューダのように全てが手作り、
自然と共存する生活。

アガサ







思うこと | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示