FC2ブログ
2015/03/05.Thu

♡が飛び回ってる

ご依頼を頂きながらも、その時々の

様々な事由により

スムーズに行かないことも たまにあります。

天国との対話は、とても繊細ですから

なるようにまかせています。



ある日、突然、

このような ” 声 ”がしました。

< メールを確認してください >

はて?

では、滅多に見ない・・・

確認したこともなかったところを

見てみようと 開けましたら、

なんと!

驚いたことに 2週間程以前に

ご返信を頂いていたのです。



その方が、Kさんでした。

何とも申し訳ない気持ちでご連絡しました。



さて、当日。

朝から どうも落ち着かない。

私の周りには、♡が飛び回っている。

私をご存知の方は、おわかりですが、

おおよそ、女性らしい雰囲気はなく、

可愛い雰囲気もなく、

♡マークや 桃色、ピンク色という

のとは無縁な感じなのです。

( なんで、こんなに♡が飛びまくって

 いるんだろう。

 ラブラブじゃないの。

 まったく、どうしたんだ、私は。)

そんなことを何度か感じ取り、自分でも

調子狂うな・・・と思ったりしました。

さて。

Kさんを待ち合わせ場所までお迎えに行き、

アガサ部屋へとお越し頂きました。

( 一般家庭にある、普通の部屋です。
 お越し下さった方々は ある意味、
 新鮮に映り、安心されるような気がします。
 気の効いた?怪しげな物品やポスター等は
 一切ありません。)


謙虚で、落ち着いた雰囲気、清楚な方。

乗り越えつつある印象_

Kさんへの印象でした。

あちらの波長に合わせて行きますと

笑顔が素敵な男性があらわれました。

お伝えしていきますと、

ご主人でした。



会いたい家族に会えた時、

あぁ、そうだ と感じられた時は

私などよりも、

ご依頼人さんが 分かります。

心で 分かります。

その瞬間というのは、

本当に美しく、繋がりがぐっと

強くなります。

そうしますと、” ご家族 ” が私に

重なることが出来、私自身も

伝えてる というよりは

本人として話す 感覚が強まります。



私は

ご主人の気持ちとなり、

こんなにも 奥さんのKさんを

愛しておられるんだ・・・

そう 実感しました。



Kさんとお会いする前の

♡が飛び回っていたことも

なるほど、

と思いました。



後日頂いたメール一部です。

- - - - -
(中略)

アガサさんが伝えてくださる
愛情いっぱいの主人の言葉がとても嬉しかったです。
私は主人の愛情を確かめたかったんだと
改めて気づきました。
(中略)

アガサさんの体へのアピールもびっくりしたんですが、
その後、心臓の痛みは消えましたでしょうか?
主人は心臓の大きな血管が詰まって
突然逝ってしまいました。
私は何もしてあげられませんでした。
アガサさんの痛みが主人が原因で
解消しているのならいいのですが、
もしも、
まだ痛みを感じることがあるのでしたら、
差し出がましいのですが
どうか診察を受けてほしいと思います。
(中略)

- - - - -

Kさんは お帰りになる前に、

「 写真を持っているんです。

 見て頂けますか?」

と おっしゃいました。

眼鏡をかけ、拝見しました。

写真は 2枚お持ちでした。

私は 迷わず、

「 こっち。

 私が拝見したお顔は、

 こちらです。」

と 言いました。

にこやかな笑顔のご主人でした。








アガサ 葉山在住 霊媒 Agatha
~天国の人々の思いを伝えています~
霊交信(霊界通信)公開霊視




愛しい家族、大切な人との交流 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示