FC2ブログ
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事

カテゴリ

プロフィール

アガサ

Author:アガサ
他界された愛するご家族、大切な方との対話を地道にお伝えしています。

アガサ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

本当に見守ってるから

< 主人を見守っていると、

 本当に見守っていると伝えてください >

この言葉には、言葉の奥に秘めたこと

強さや自信を感じました。

ご依頼人Oさんに奥様の言葉通り伝えますと

電話の向こうのOさんは、頷くように

「 よくわかります。

 仕事でもあり得ないこと(良いこと)が

 起きています。

 これはきっと嫁(奥さん)がむこうで

 助けてくれてるんやろうなと思ってました。」

と心からそうおっしゃっていました。



お約束の前には、心を静かにするための

時間を持ちます。

部屋に行く階段をあがっていると

< ・・・の家内です。今日はよろしくお願いします。>

と声が聞こえました。

(家内・・・ということは奥さんだ)

「 こちらこそ、宜しくどうぞ。では後ほど。」

と私。

ご依頼人Oさんからお電話を頂き、

その声から私へ” 思いやり ” を

持ってくださっているのがわかり、

この日を迎えるのに様々な心の動きが

おありだったろうと思いました。

声からも、その人の ”人となり ” _

人柄であったり、心の状態が伝わります。

心は本当に正直だなぁと思います。



調整を始めますと、

40代後半ぐらいに見える女性が来られました。

私の得意とする性格やお人柄を描写する前に

< ○○は私の主人です。>

落ち着いた口調で私に話して下さいました。

そのことをOさんに伝え、描写へと入っていきました。

奥様は、実にしっかりと、落ち着いて

話しかけてくださいました。
※お伝えした内容のほとんどは私を通り過ぎるので、
ご勘弁ください。


< 私は本を読むのが好きでした。>

Oさん「 ええ、そうです。」

< でも、主人はあまり本を読むのは好きでは

 なかったと思いますよ。笑 >

Oさんは苦笑されながらも「そうです。」



やはり、印象的だったのは、冒頭に書いたこと。

< 主人を見守っていると、

 本当に見守っていると伝えてください >

この言葉には、自信も感じられました。

それをOさんに伝えれば、私の言ってる意味が

主人に伝わるという自信です。



奥様との会話は続き、

一旦、Oさんに

「 何かお尋ねになりたいことはありますか?」

とお声掛けしている際中から奥様は

<(微笑みながら)何もないと思いますよ。>

と私に話しかけてくださりつつも、

Oさんの返答をお待ちしました。

奥様の言うとおりでした。

Oさんは、

「 来てくれるかどうかわからない、と思いながら

 聞きたいことはいっぱいあったけど、

 もう、アガサさんを通して返事をもらったし・・・

 今は、感激して泣いてしまって、申し訳ない。

 泣く暇なんて無かったんで。」

と、奥様との会話に感激されて胸がいっぱいでした。



その後、Oさんがお話してくださいました_

死後の世界などない、無だと思っていたこと。

様々な本を読み進めていくうちに、

そうでないらしいと思い始めたこと。

アメリカの著名な霊媒のところまで

会いに行かれたこと。

自分は” 身元証明(evidence)”が欲しかったこと。

霊媒というのが、日本にいるとは思わなかったこと。

などを。

Oさんのお話で驚いたのは、事実ですが、

最愛の家族の他界は、人生や価値観を一変させる

のをあらためて実感しました。

でも、それは、ご依頼を頂く度にそう思います。



家族の他界を経験し、悲しい、辛い、苦しいと

思えるのは、正常だと思います。

しあわせだと思います。

世の中には、

悲しく感じない、

辛く思えない、

苦しく思えない、

楽しく思えない、

嬉しいと感じない・・・

そうした人々も また 多くおられるのです。

私も過去、そうした時期も経験してきました。

最愛の家族があちらに旅立つことは悲しいし

寂しいし、本当に表現できない程のことです。

悲しめるということは、

それだけ 愛せたことという” 証拠 ”です。

でしょう? ねぇ。私はそう思いますよ。

存在を愛しく思えることは、

しあわせなのです。



奥様は今も変わらず、

ご主人のことを想い、

ご家族のことを想っておられます。

以前と違うことといえば、

ただひとつ違うのは、

奥様は お元気だということ。

輝くような健康状態だということ。





< 主人を見守っていると、

 本当に見守っていると伝えてください >




心と心の繋がりは、

ご本人同士がしみじみと感じるもの。

( 霊媒の出る幕などありません。)


ご大切に。








アガサ 葉山在住 霊媒 Agatha
~天国の人々の思いを伝えています~
霊交信(霊界通信)公開霊視






テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル:心と身体

コメント

非公開コメント