FC2ブログ
2014/10/27.Mon

助け舟

精神的にキツい時、

誰かが聞いてくれるだけで

随分と楽になります。



そして、

自分で危機を乗り越えるという気合いも

必要だろうと思います。

自分で「キツいな・・・」と気づき、

現実的にどうやっていこうかと考えることが、

今後の自分にとっての底力となります。

どう困っているのかを観察するのです。



人を頼らない、

人と助け合わない、

というのではありません。



人生、どうにもならない状態・・・

四面楚歌、背水の陣、など

いろいろな時期があります。

そうした逆境に時に、

自分自身の底力を信じれることは、

何よりの宝となります。



この現実、この局面を自分はどう判断するのか。



現実を見つめる時は、

やっぱり、自分です。

自分と向き合わねばなりません。

これをすっとばしては、勿体ない。



どのような窮地になっても、

正直であること。

誠実であること。

努力し続けること。



それが出来てこそ、そのあとは、

運を天に任すのです。

任そうと思えます。

"結果が、どうなろうともやるだけやったんだ!"

こう思えてきます。



それが、

「 運を天に任す 」

ということです。



自分のそうした努力があって、

" 助け舟 " かどうかがわかるのです。

※違う舟だってあると思いますよ。








小さな植物が少しずつ育っていくのを知れる時、
ひそやかな喜びが訪れます。
それが私の日常です。




アガサ





思うこと | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示