FC2ブログ
2014/06/25.Wed

夏至の日


先日、お越し下った日の事前

天気予報は、曇りと雨でしたが

当日は 良いお天気となりました。

それだけで、ほっと致します。



以前に、ご家族の失踪のことで

ご相談頂きました。

他界に尋ねた内容と私自身の感覚の

両方をお返事としてお伝えしました。

他界が教えてくれた通り、

ご家族はお元気でした。

” 一安心したらお伺いしたいです ”

ということで、梅雨の合間の

爽やかな日に お越し下さいました。



お会いする前、

いつものように波長調整をしていますと

突然、お父さんの愛が届きました。私は

すぐに忘れてしまいますので、メモを

しておきました。

そして、お待合せ場所へお迎えに。

心が外見ににじみ出る _

というのは本当ですね。

内面の美しさが 外見の美しさと共鳴し、

身の振る舞いとして現れた、

とても美しい方でした。



天国(霊界)からお越しになった方

の描写やお伝えで、

懐かしさをお感じになりながら、

霊界から来られた方が話されることを

思い出されていたようです。

そして、

ご依頼人のエネルギーフィールド

から伝わることもお伝えしながら、

穏やかな時間が 流れていきました。



他界からお越し下さった方が、

言われた一言、

その方の周りの空気から

伝わってくること、

そして、

夏至の日であったこと_

偶然にも、繫がっていたんだなぁと

お帰りになった後から思いました。



知らなかったのですが、

夏至の日は、愛を深める日でも

あるそうですね。(欧米ではね)



弟子への愛情、

娘への愛情 _

そろそろ、自分のしあわせに

踏み出して欲しいという愛が

伝わってきました。



大丈夫。

ご本人(ご依頼人)は

とても素晴らしい女性です。

ご安心ください_

そう心の中で思いながら、お見送り。



爽やかな初夏の景色に、

ご依頼人さんの後ろ姿が

調和していました。

その足取りは、

しっかりと大地に根付き、

ご自分の道へと

歩まれていく決心のようでした。









合掌

アガサ









愛しい家族、大切な人との交流 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示