FC2ブログ
2014/04/19.Sat

あちらの方の胸の内


先日のご依頼を振り返ってみますと

新たな方面のことも

伝わってきた_

そう感じています。



あちらとの対話というのは、

全てが全て、

私たちを励ますためだけではなく、

時に、

あちらの方ご自身の心を打ち明けて

来られることも あるのだと。


いずれにせよ、私の内で

腑に落ちないことは、

そのままにしておけません。



ご依頼下さった方に対しても、

あちらからお越し下さった方に対しても、

丁寧でありたい_

事情をお話して、

ご依頼人にご承諾を頂き、

対話(交信)を再度させて頂きました。



そして、翌朝早い時間の再会。

その方のペースに合わせ、

お話を伺って行きました。

その胸の内も 少しずつ話して下さり、

ご依頼人の優しいお気持ちも再度伝え、

落ち着いてこられたのか、今度は、

心からしみじみと 喜ばれました。



すると、次の瞬間、

あたりは 眩しい光につつまれ、

その光の向こうに どなたかの姿が

ありました。

誰であるかは、あちらの方がすぐに

お分かりになったようです。

懐かしく、

心から喜びがあふれておいででした。

こうなりますと、私の出る幕では

ありません。



消え入るお姿をお見送りして、私は

霊界との繋がりを切りました。



その一部始終をご依頼人様に

メールにてご報告しました。

ご依頼人様は とても温厚な方。

純粋な心をお持ちのジェントルマンでした。

寒い日にお越し下さり、

ありがとうございました。







合掌

アガサ 葉山在住霊媒 Medium AGATHA
~天国からのメッセージをお伝えしています~

霊交信(霊界通信)公開霊視



 
愛しい家族、大切な人との交流 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示