FC2ブログ
2013/12/17.Tue

今度、出会ったら


所用で逗子の方に行った帰り道、

信号待ちをしていました。

真っすぐ行こうか、

信号を渡ろうか、、、

真っすぐ行く道は、

自転車に乗っている私からすれば「逆走」。

自転車も車両となるので、逆走はいけない。

じゃ~、信号を渡ろう、

一瞬のうちに、そう思い、信号待ちを

していました。



すると、真っすぐ行こうかと思っていた

道に、目の不自由な方がこちらへ

歩いてこられた。



(私の自転車に白い杖が当たってはいけない!)

そう思い、急いで、自転車をまたぎ、

自分の身体を手前にした。

近づいてこられたので、声をかけました。

信号を渡ろうとされるので、

とっさに、私の手を握って頂いた。

そうして、信号は 青になり、

一緒に 渡りました。

その方が 歩道に行かれるのを見届けて

私は 自転車で自宅へと向いました。



帰り道、私の頭の中では、

” あぁ、手を握ってもらうのではなくて

 肘だった・・・”

” 急いでいなかったから、

『 宜しければ、そこまでご一緒しましょうか。』

 と、機転をきかせれば良かった・・・”

後の祭りです。

そうしたことが 次から次へと浮かび、

なんて私は 間抜けなんだろうと思いました。



そして、

「 ん?」と思いました。

私の生まれ育った京都市では

信号が青になると、

小鳥の鳴き声もするのです。

2種類の。

横断する方向によって小鳥の鳴き声が

違うのです。

そういえば、東京、横浜、葉山では、

信号が青になっても音がしないことに

今更ながら 気づきました。

行政的に ”実施しない理由”が

あるのでしょう。

私が出来ることを、

増やして行こうと。

人として すべきことをするだけ。



今度、出会ったら



声をかけ、

エスコートを託された時には、

肘を持って頂き、

最寄りで私が行けそうなところまで

エスコートをさせて頂こう。



日常には、

実に 多くの 学びと気づきが

次から 次へと やってきます。

実際の行動に移せてこそ、

気づきや学びも 活かされるし、

活性化してきます。



人生こそ 最良の師。

です。






先日、頂いた素敵で美味しいプレゼント。
みかんのマーマレードは、ティザンに入れて美味しかった!
深紅のクリスマスキャンドルは、毎日、灯しています。







合掌

アガサ Medium AGATHA
~天国からのメッセージをお伝えしています~

霊交信(霊界通信)公開霊視










思うこと | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示