FC2ブログ
2013/12/08.Sun

「スピリチュアル」は、もう古い?


先日、何十年と海外在住の方と

お話する機会がありました。



この方は、

イギリスにて、霊媒やヒーラーとしての

学びや訓練を長く受けられた方です。

ミディアムになりたい!・・・

霊媒になりたい!・・・

ヒーラーになりたい!・・・

スピリチュアルカウンセラーになりたい!・・・

と悶々とされている方々には

羨望の的だろうと思います。(^_^;)



その方が、あっさりおっしゃったのは、

『 霊とのコンタクト自体、

 エネルギーが重くて、もう古い感じがする。

 今の地球のエネルギーには あわない。

 私、今は、リーディングというもの自体に

 興味がないのよ。(^_^) 』

と。

『 特にヨーロッパからものすごい数の人達が

 どんどん、学びに来られていて、

 すっかり、スピリチュアルビジネスに

 傾倒しつつあるので がっかり。

 もう(学びに)行こうとも思えないわ。

 ガラッと変わってしまったわね、雰囲気が。』

ということも、おっしゃっていました。



このブログを読んで下さっている方々も

感じておられるように、

スピリチュアルなことを、

ビジネスやサイドビジネスにしたい欲で

うごめいている人達が増えてきて、

まるで、ファッションような感覚の方々で

ごった返していて、

商機とばかり、そういった感情をあおる

ワークショップや、学びの機会が増えて

いる・・・というのは、日本だけでなく、

世界でも同じようです。



『 常識や良識を備え、畏敬の念をもって

 いる人達は 辞めていっているのよ。

 残念だけど、そういう時代の流れなのかも。

 だけど、

 真理の灯は 細々とながらも ひっそりと

 続いていくものよ。』

とも、おっしゃっていました。



テレビ番組を見ないので、

世界情勢や流行りを知らない私ですが、

アガサ部屋にいても そうしたことを

感じていました。



流行りというのは、

大勢の人達の関心が出てきて、

行動に移されるようになったら、

逆に、私は、淘汰されると

予想しています。

スピリチュアルビジネスは

過渡期を迎えているのだということです。

流行りというものには、

必ず「 廃り 」がやってきます。



その方とも話していたのですが、

ひとりひとりの意識※ が、
※「良識」「モラル」「精神性」

高まれば、

そういった「~になるためのもの(講座)」

は、必要なくなるということ。



ひとりひとりの意識が高まりますと、

高まる・・・ちょっと違いますね、

ひとりひとりが 元々持っている

心の美しさに気づきますと、

未来を知りたい、

理由を知りたい、

なぜ、自分が苦しむのかを知りたい、

なぜ、思うように描くように生きれないのか、

なぜ、なぜ、なぜ・・・

といったことで、

リーディング依頼をしなくて済むからです。

これが、真の姿だと思っています。

リーディングを繰り返しても、

心の平安は 見出せません。




時期を同じくして、

随分と昔からからご連絡を頂いていた方から

とても素晴らしいメールを頂きました_

-----------------

ようやく、

「スピリチュアルな能力を持つ」とされる方々に

頼ることなく、

自分の目で光を目指しつつ、

地に足をつけて地道に歩いて行くことが

大切なことであると、

そう思えるようになりました。

ようやく、です。

ありがとうございます。

-----------------

最高だと 思いました。

頂いたメールからは、後光のような穏やかな

美しい光が 差していました。





私は、霊媒としての活動を務めさせて

頂いていますが、

現在の「スピリチュアル」という使われ方は

真実ではない_

そう思っています。



大切なことは、

人に習って身に付くような・・・

「インスタント」では ありません。

方法に、

古い、

新しい、

効果がどうこう、

などということ自体、私は、

霊界に対して、

また、

命、魂、私たち生物に対して、

失礼極まりない表現であり、

考え方であると 思っています。



誰しも、何かがキッカケで、

目にみえない世界への興味を持たれるのです。

それらが 好奇の視点で扱われないことを

切に 祈っています。



正しく、

静かに、

穏やかに、

普通に、

日常に沿い、

家族を、

他の人々を、

動物達を、

植物達を、

私たちをとりまく環境を

大切に出来ることが真の善き精神です。

それが、精神です。

霊性です。

霊性向上であり、開花です。

霊を視ること、感じることが、

スピリチュアルでも何でもありません。





善き精神は、

あなたの毎日の積み重ね、

あなたの人生が 築きあげるもの。




師も、

本も、

必要ありません。






思いやりこそ すべて です。














合掌








アガサ AGATHA
~天国からのメッセージを伝えています~
思うこと | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示