FC2ブログ
2013/10/07.Mon

いじめは魂の未熟から


否定や非難、批判・・・

こういうことを言うのは 簡単です。

また、権力や力を恐れ、同調するのも

簡単です。

あなたの周囲にも 批判や否定ばかりを

する人が いらっしゃるかも しれない。

いらっしゃらないかも しれない。

大人社会のことだけではなくて、

子ども達の社会でも ありますね。

「いじめ」です。

もはや、「いじめ」という言葉ではなく、

犯罪として 取り扱うべきでしょう。



こういったことは 聞かさされるのも

嫌だなぁ~ と思うことも あります。

ですが、人間は、美しい心だけの人って

なかなか いないと思うのです。



どのような人も、いろいろな感情を

持っています。

言わずと知れた偉人たちも、己の嫌な部分

と葛藤を繰り返してこられたと思います。



誰しも、自分を良く思ってほしい・・・

良く思われたい・・・

というのは、自然なことでしょう。

そのために、行き過ぎた言動や行動が

生まれてきます。

自己主張をするのと、

批判非難をするのとは、全く異質のものです。



批判や非難、いじめをしてしまうのは、

不安と不満というのを沢山胸に

もっているからです。

批判や非難をしがちな背景には、

子どもの頃の

愛情の偏りが 関係しています。

完璧な人は いません。

完璧になりたいと思うから「歪み」が

発生します。



自分を 変えることは 本当に難しい。

外見は 変えられても、

内面は、奥深くは、難しい。

短期間で変わりたい!と思うことに

無理が あります。



自分というのが 一番分かりにくいもの。

見えにくい。

非常に、見えにくいのです。

人様の行動は、この目で見えますからね。

自分の行動は、なかなか 見えないです。

だから、

心の目で

心の耳で

見ましょう、聞きましょう・・・

と なるわけです。(と思っています)



あなたの近くに、もし、

非難めいた人がいらっしゃったら、

批判ばかりしている人がおられたら、

我慢をするのではなく、

同調するのではなく、

気の毒な方だと思って、

目には 見えませんが、

あなたの思いやりといった美しいエネルギーを

放ってみましょうか。

むむむぅ~

と、目を閉じて何にかをするわけでは

ありませんよ。(^_^;)

そんなテクニックなど要りません。

本物に、テクニックは

必要ありません。



・・・この人、寂しいんだな

・・・気の毒だなぁ

・・・可哀想だなぁ

・・・きっと、楽しくはないだろうな

と思っていますと、あなたから

慈愛 という美しいエネルギーが

あふれてくると 思います。



慈愛や慈悲というものは、

口先だけでは あふれてきません。

テクニックで あふれてきません。



あなたの人生を通して、

心から そう思えた時に、

美しいエネルギーは 自動的に発せられ、

あなたのオーラを 満たします。



それが、

相手に 届いていないように思っても

それは それで いいのです。



本当に 大切なものは

本当に 大切なことは

本物や真理は

一生涯を かけて 培っていくもの。

育てていくもの。



ちょっとや そっとのことで

やっつけ仕事のような感じで

物事は 変わりません。



本当に 大切なものは、

長い 長い 年月が かかるのです。



口で言うのは 何でも 簡単。

こうして文章に書くには 簡単。

人様に どうこう言うのは 簡単。



言わずして、

思いやりを 行動に移すこと。

言ったなら、

行動は 慎重に移すこと。



この世は、魂の修行場_小学校だと

言われています。

いろいろな人達が います。

善いことも、悪いことも、

いろいろなことが起こる世の中で

懸命に 生き、

苦労を知る度に、

生かされているのだと 知ります。






だからこそ、

魂は 磨けるのです。













自の命を 大切に。
他の命も 大切に。

合掌

アガサ Medium AGATHA
~天国からのメッセージをお伝えしています~

霊交信(霊界通信)公開霊視(いつもチャリティ)











思うこと | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示