FC2ブログ
2013/07/17.Wed

家族の絆


メールを頂きました。

皆さんから、思いやご感想、

そして、エピソードを書いて

メールやお葉書を頂きます。

有難く思うと同時に学ぶことばかりです。

- - - - -

AGATHAさま

(中略)

天国からのメッセージをお届け頂きまして

本当にありがとうございました。

最初に母が名前を名乗ってくれたことは

私にとって

大きな驚きでもありました。

また、伝えて下さった内容は全て

母からのものだと 確信できました。

天国にいっても家族は家族なのだ、と、

絆と共に実感することができ、

(中略)私自身にとっても

一生の宝物のような出来事となりました。

当日は母の命日でもあり、

(中略)。

私自身も天国の母に心配をかけぬよう、

しっかりとこの世で生きていきたいと思います。

AGATHAさんの職人技のような霊界通信には

本当に感服しました。

(中略)


E様



- - - - -



頂いたメールで、素晴らしいことが書かれていました。



天国にいっても家族は家族、

しっかりとこの世で生きていきたい

ということ。



これは、本当に大切なことだと思います。



ご家族の他界は、おひとりおひとり違います。

お気持ちも、同じではありません。

誰ひとりとして、

同じ人生を歩く人はいません。



交流している方がどなたかであるかを

ご依頼人様が心でおわかりになる瞬間に、いつも感動します。



私のパソコンに保存しておくだけでは

勿体ないので、掲載させて頂きました。



お母さん達はより一層、輝きに満ち、

しあわせに満ち溢れていらっしゃるのです。

平凡な日常を真心で生きる_

この姿勢が生きていくということなんだと思います。











アガサ



愛しい家族、大切な人との交流 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
«  | HOME | 天職 »