FC2ブログ
2012/11/15.Thu

パウダーピンク&クリアーな人


早朝は、指先がすっかり冷たくなる季節

になりました。



先日お越し下さった方をお待ちしていると

突然、

淡い、薄いピンク・・・

パウダーピンク、

クリアー・・・

といった言葉がやってきました。

はて、なんだろうかと思いつつも

いつものようにそっとしておきました。



自宅付近のお待ち合わせ場所で

それがわかりました。

お洋服が、パウダーピンク。

そして、とても心がクリアな方。



頂いたご感想の一部をご紹介致しましょう。

どなたかの参考になれば、幸いです。


※具体的な部分は、○表示にしました。
---------------------------------------------

○日、お世話になりました○です。
○日は本当にありがとうございました。
行って本当に良かったと心から思いました。
 
メッセージを聞いていて、天国に行ってもご先祖様が
そのままの変わらないキャラクターでちゃんと
見守ってくれているのが分かりとても嬉しかったです。

○は○○○(性格)の人でしたが
天国に行ったら穏やかな聖人君主のような人になって
いた・・・なんて考えたらとても寂しいです。

(中略)
○が変わらず、見守ってくれている事自体に
すごく温かみのようなものを感じるんです。
肉体はないけれど○は
天国でもあのままでちゃんといるんだと思うと
何だかクスッと笑えると同時に嬉しくなりました。
 
そして○だけでなく、本当に多くの存在に守られ
導かれて支えられている事を改めて知り、すごく
ありがたく感じました。

(略)


 
そして、アガサさんご自身にお目にかかれた事も
すごく喜びを感じました。

何でだろう?どこかでご縁があったのでしょうか?
ものすごく強烈にアガサさんに会いたかったんです。
ブログを最初から読みながらお目にかかれる日を
待ちわびていました。
そこに理由付けはないんです。
しいて言えばアガサさんのブログの文章や考えに深く
共感した事でしょうか・・・。
何となく理由を越えた部分で強烈にお目にかかりたいと
思ったんです。
だからとても嬉しかったんですよ。
本当にお目にかかれて良かった(*^_^*)
 
(中略)
私自身もまたメッセージをいただきに行く事も
あると思います。
どうぞこれからもよろしくお願い致します。

---------------------------------------------


日々いろいろな情報にあふれています。

自分自身の気持ち、考え、というもの

をあらためて見つめる時間というのは

あるようで、ない。

そういった時間や機会は、

取れそうで、取れない。

そう思います。



こうして、頂くご感想を通して

拙ブログをお読み下さっている方に

とっての、しばしの、

「自分を見つめる時間」

となることが出来るならば

幸いです。








アガサ




愛しい家族、大切な人との交流 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示