FC2ブログ
2012/04/24.Tue

とうとう明日かぁ 〜 英語 de 公開霊視 〜

あっという間に、時間が過ぎ、

日が過ぎます。



突然の、多人数の方々への

公開霊視。

しかも・・・

英語で。

これが、難関。



前日が、一番緊張しますね。

緊張の波と

開き直りの波が

交互にやってきます。



家人からは、

『 まだ、早いんじゃないか?』
(英語が不十分。という意味)

と、だめ押しされながらも、

(確かにそうだけど。)

(自分から頼んだわけではないし。)

(機会を頂いたんだから、やるしかない。)

あるアメリカ人の方から頼まれて

ほんの少しだけ、コンタクトをしたのです。

他界から来られた方の名前や

お伝えしたことが正確だったので、

かなり驚かれていました。

そして、感動のあまり泣かれて。

その感動を お友達方に話されたんでしょうね。

という経緯を家族に話しました。

家族は、

『 興味本位の中に、さらされるね。』

『 暇つぶしかもしれないよ 』

と、言ってきましたが、

「 まあ、そうかもしれないね~。」

などと 言い返す私。

例え、

9割方、そうであったとしても、

霊媒だから、仕方ない。

いつも、試されているのだから。

乗り越えるのも、一苦労。



天国からのメッセージは、

愛にあふれているけれど、

良い時ばかりではない。



霊媒に向けられる視線は、

全てがすべて、

好意的ではない。

そんなことは、覚悟の上。



覚悟と努力と忍耐、

タフでなければ、

到底、続けてゆくことなど

できない。





英語で・・・かぁ・・・







合掌

ミディアム アガサ
~天国からのメッセージをお伝えしています~
霊界通信 霊通信 スピリットメッセージ



愛しい家族、大切な人との交流 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示