FC2ブログ
2012/04/17.Tue

家族って不思議

家族って、不思議ですね。

時々、

どうしようもなく、会いたくなります。

ひとそれぞれ、

家族の数の分だけ、

いろいろな家庭事情がありますね。





生きている家族にも、会いたくなるし、

天国へ行った家族にも、会いたくなる。



ほとんど、故郷の京都には

帰れていないのですが、

たまに、帰れた時は、

年々、年老いていく親を見て、

ふっと寂しさを感じます。

親の気持ちが、

手にとるようにわかります。


・・・・・


傍に居てくれたら、いいんだけど、

子どもには子どもの人生があるから。

だけど、

無理しないで。

健康には気をつけて。

働きすぎずに。

だけど、

傍に居れたら、いいなぁ~

と。

どこの親もそう思うでしょう。



京都へ戻ったのは、

もうどれくらい前だったかな?

母は、いつまでも、

私たちが見えなくなるまで、

外で見送ります。

帰り際は、

母の顔をいつも見れません。

涙があふれてきているのを

見せたくないのです。

『 ほなね。また、来るわ。』



元気よく手を振り、

後ろを向いた途端、

涙が溢れ出します。



(いつでも、帰れるやん)

いつも、そう思って帰ります。

だけど、

いつでも、帰れるわけじゃない。



親孝行のつもりで、

私の家族を大事にしています。

それぐらいでしょうか、

私の親孝行って。

あとは、健康でいることぐらい。



子が親よりも先に

他界する苦しみや悲しみは、

本当に 辛いです。

言葉では、言い表せない。



だからこそ、

健康でいようと思います。



大した親孝行も出来ていませんが、

健康でいること、

家族の健康に気づかうことを、

親への、

私の家族への

私からの感謝の気持ちです。



家族って、不思議。



どんなにケンカしても、

どんなに仲違いしても、

どこかで繫がっているのですよね。




不思議だけど、

本当。

言葉を越えた愛情で繫がってる。









合掌

ミディアム アガサ
~天国からのメッセージをお伝えしています~
霊界通信 霊通信 スピリットメッセージ


日常 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示