FC2ブログ
2012/01/26.Thu

困った時には


何かに困った時、

何か、迷った時、

嫌なことばかり起きる時、

自分が自分でないような時、

などなど、

感情は、

「 何かのせい 」にしたがります。



何かをみつけ、

何かに結びつけ、

そして、

自分以外の「誰か」のせいに

してしまいます。

全てを

目に見えない世界からの

指示やメッセージとして

結びつけてしまうのは

安直です。



何かがうまく行かない時、

もしかすると・・・

そこに行き着くまでの流れの中で、

楽をしようと選んだのではないか、

楽が出来ると思って選んだのではないか、

口先だけでなく、

自らが率先して動いたのかどうか、

皆のためと頭では思っていても、

心のどこかに

「 見返り 」が返ってくるものと

思い込んで動いていたのではないか、

というところ見つめること。




困った時には、気づいて頂きたい。

自分は、一体、何をどうしたいのか?

どう生きたいのか?

それに向かって、出来うる努力、

考えられることを順番にやっていく努力を

しているのだろうか・・・



不平不満を言い続けるなんて、

あなたの良いところを、くすませるだけ。



やれることは全てやった。

あとは、運を天に任せるだけ。



どうなろうと、悔いはない_

こう、心から思えた時、

そう経験をしたら、何度困ったことが起きても

困難に立ち向かえる。










思うこと | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示