FC2ブログ
2017/08/07.Mon

どんなふうに一日を生きるのか

ふと 目にとまった詩の一部です。





- - -



不平の百日より 感謝の一日を



憎しみの百日より 愛の一日を



失望の百日より 希望の一日を








河野 進氏 詩集より
(和歌山県ご出身。牧師さん)

- - -





まったく その通りだとしみじみ致します。

ついつい 私たちは不平不満を胸に抱いてしまいます。

心のどこかでは 不平不満を言っても思っても

仕方ないとわかっているのに。(苦笑)



こうした純粋な心の一節を 目にしますと

自分の波打つ感情に " 打ち水 " をするような・・・

そんな静けさを感じます。



心に不平不満が モヤモヤしてきたら

この方の詩を この一節を 思い浮かべたいと思います。



この詩には続きがあります。

中古本で手にするか、図書館に行くかして、

この方の詩集を読みたいと思います。

















アガサ







おすすめ本など | Comments(0)
 | HOME |