FC2ブログ
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事

カテゴリ

プロフィール

アガサ

Author:アガサ
他界された愛するご家族、大切な方との対話を地道にお伝えしています。

アガサ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

幻想的で日本的な演奏会

2015.12.21 15:44|おすすめ本など
久しぶりに家族全員で出かけた、演奏会。

どんな音色だろう、

どんなふうだろう、

と楽しみにしつつも、身体の具合が良くないのを

少し気にしつつ。

まあ、倒れた時は倒れた時だ!的な私は、

家族と共に歩いて会場へ。

歩くのは、身体に良い。

道ばたなどにある小さな自然を見つけながら、

教えてもらいながらの徒歩は 本当に良い。

会場に着き、席に座り、驚いた。

かなり、幻想的!



時間通り、始まり、その音色と舞台の雰囲気に飲み込まれ

魅了されて行く。



" なんて 素晴しいんだろう・・・”

目をつむると(つむらなくても良い)、

そこには小鳥がいて、木々の音や木漏れび、風の音、匂い、

さまざまな自然が広がっていく。



私の席からは、

演奏者の方々は、空気中で手を動かしているように見える。

だけど、弦楽器のような音が会場に響く。

まるで、魔法のよう。

奏でる方々は、音と動き、身体全体で表現されている。



演奏と演奏の合間には、詳しい説明もされる。

今に至るまでの試行錯誤さえも、観客に聴かせてくださる。

使っておられる紙コップも絹糸も使いこんで行くうちに

素晴しい音色を出してくれるとのことに 驚いた。

「 へぇ〜 」

「 ほぉ〜 」

ため息まじりに聴き入りながら、発案者の方の

これまで歩んでこられた20年という歳月を感じた。

こんなに素晴しい楽器や音楽を編み出した方は

とても可愛い女性。



すでにその活動は世界へと広がっておられるようだ。

ストリングラフィ。

クリスマス前に、幻想的な音色とパフォーマンスに

家族共々、会場に来られた方々全員が

彼女たちの紡ぎだす世界に 魅了されたのは

言うまでもない。



写真撮影を許された時間に、1枚だけ携帯で撮影。

映りが良くないですが、どうぞご覧ください。↓










演奏会後のワークショップにも参加し、とても楽しく作れた。

教え手は、演奏者の方々。

クラッシック系の音楽会は、気分的なことだけでなく、

全身の調整をしてくれるので一石二鳥かも。



「 さあ、帰ろうか。」と子に言い、帰りかけたところ、

その日、取材に来られていた方が

「 インタビューしてもいいですか?」と言われ、

カメラを向けられた息子は、恥ずかしそうだった。

恥ずかしそうにしている顔は、本当に素直だと思った。



午前中の身体の不調は、音色と共に どっかに飛んでいった。









ご興味のある方は、↓↓↓

Stringraphy(ストリングラフィ)のホームページ



























アガサ 葉山在住
天国との対話 愛しい家族との時間
~天国の人々の思いを伝えています~

テーマ:音楽を楽しもう!
ジャンル:音楽