01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

愛しい家族、愛しい人との対話 _ 静かで 心穏やかなひととき

他界された愛しいご家族や方々との対話回想、思うところを書いています。

散りばめられた心 〜大人も子どもも〜 

それは、

『 まんが日本昔ばなし 』。



私の子どもの頃の楽しみでした。

各話に、大事な心が散りばめられていますね。

大人になった今、

尚更、

このシリーズの素晴らしさが

身にしみます。



何か、

大事なことが、

忘れそうになっていることが、

たくさん、

散りばめられているんだと

そう思います。



子どもたちにも、

また、

大人になった私たちも、

ぜひ、見たいものです。





子どものころに、

見れたことが

本当に良かったと思います。



子どもはテレビから、

映像から受ける影響というのは

大人が想像する以上に大きい。



こういう世の中だからこそ、

ぜひ、

見てほしいなと思います。




親や、

人からどうこう言われる、

叱られる、

説教されるのではなくて、

自分の心で、

魂で、

感じるのが一番です。



自分が、心を体験することで、

心を感じることで、

すぐに劇的な変化は訪れなくとも

心に美しい葉や花が育っていくのです。



美しいもの、

素晴らしいものは、

一朝一夕で

身につくものではないのです。

日々、学び。

ですね。






合掌


ミディアム アガサ
~天国からのメッセージをお伝えしています~
霊界通信 霊通信 スピリットメッセージ



Posted on 2012/02/29 Wed. 12:21 [edit]

category: 思うこと

TB: 0    CM: 0

29

今、苦しいのなら 


今、あなたが苦しいのなら、

今、あなたが辛いのなら、

生計を揺るがすようなことが

起きようとしているのなら、

事態が急変しているのなら、

難しいとは思いますが、

善き方向へと、

流れが加速していることを

知って下さい。



どう善い方向へと

流れが変わっていっているのかを

知りたい!

と思うのは、誰も同じ。



次から次へと起こる試練は、

あなたを本質へと誘います。



ダイヤモンドの原石を磨けるのは、

研磨。

決して、優しく磨いたのでは、

あの美しさは表に出てきません。



私たちは、魂は、

艱難辛苦でしか、

磨けないのです。



今、苦しみの中にあったも、

悲しさの中にあっても、

どうぞ、

日々の中でも、

しあわせは横たわっています。



小さな輝き、

小さなしあわせを

見いだす連続が、

決して、

消えない一筋の光明となり、

自分を信ずることへと

導いてくれるのです。



すべては、私たちの心にあるのです。






合掌










Posted on 2012/02/28 Tue. 14:50 [edit]

category: 思うこと

TB: 0    CM: 0

28

飛行機から外を見ていたら・・・家族にも話してない内緒 


先日、飛行機に乗る機会がありました。

地上では、雨降り。

離陸をして、飛行機は雲の上へ・・・

広がる雲。

海のようです。

そして、太陽の光。

ああ、地球ってすごいなぁ~

等と思いながら、

何気なく、雲を眺めていたら・・・





ん???





あ!・・・


我が目を疑う、とはこのことだ

・・・書くのも躊躇するけど

だけど、覚え書きということで

書かせて頂きます。




何と、雲の上で、

飛び跳ねている人たちが

何人かいらっしゃいました。




『 ヤッホー 』とか、

『わぁ~、雲の上を歩ける~』とか、

『 すごい!すごい!』と、

いった声まで聴こえてきたりしました。



な、なんてこと!



思わず、ふっ と笑ってしまいました。

ああやって、試している人(霊)が

いるんだぁ~、

って思いました。





えええ???!!!

本当ぉ~?

と、

思われるでしょう?

真っ先に「疑い」ましたよ、自分を!

私は、見えるもの感じるものを

まずは、疑います。



この話は、家族にも話していません。

私の、可愛い、楽しい思い出として

心に刻んでおきたいと思います。




ふふふ。




それにしても、

楽しそうでした。








合掌

ミディアム アガサ
~天国からのメッセージをお伝えしています~
霊界通信 霊通信 スピリットメッセージ




Posted on 2012/02/25 Sat. 03:00 [edit]

category: 思うこと

TB: 0    CM: 0

25

自分を受入れ、他を受入れる 

メールでご質問を受けた内容が、

同じような感じのメールを数名の方々から

頂いていましたので、

他にもいらっしゃるかもしれないと思い、

ブログにも書かせて頂きます。




ご家族が他界された方の中にも、

『傍にいる感じがする』と言う方もいれば、

あっさりの方もいらっしゃる。

どれもこれも、自分にとって、

自由なのだと思います。



自分の経験と同じようことを

経験する人は、少ないのかも・・・

こういうふうに思わない方が、

良いかもしれません。

他の人は、他の人。

皆、それぞれ。

自分と意見や考え方が違っても、

相手の方の考え方や感覚を重視することも

大切だと思っています。



精神世界の本や、

そういった人達から教わることは、

あくまでも、部分的というか・・・

そういう意見や考え方もある・・・

という程度の方が良いように思えます。



知り得た知識を

興味のない人や、

違う考えの人に言うと、

大抵は「宗教」だと思われます。(;^_^



宗教、というのは、本来、良いものなんですが、

押し付けるような風潮だから、

良いイメージを持たないのです。



精神世界を体験し、興味を持ち、

かつ、現実の物質世界を生きる_

このバランスは簡単なようで、

難しいのかもしれません。




人の相談に乗る時や、

また、

プロとする場合、

広い視野、

現実的な目線、

誰もを尊重する心、

謙虚であること、

勤勉であること、

疑問をもつこと、、、

ということが必要になってくると思います。




それは、公平であるために。

偏ったこと(悪い意味だけではなく)を

話してしまうと、

全く知らない人にとっては、

話されたこと教えてもらったことが「全て」になり

「それが真実なのね!」と

興味本位に走ってしまう傾向があります。

知らないことを知った時の感動は、

ものすごく強いものです。



私たちは、皆、それぞれに、

選択の自由があります。


アドバイスや相談にのるために、

学ぶのではなく、

自分自身の心の平安のために、

私たちは、学ぶのだと思います。



人の相談にのるときには、

相手を受入れる、

ということだと思います。



相手を受入れる、認める、

ということは、

自分を受入れるということでも

あります。



人、それぞれ。

いろんな考え方があります。

自分だけかな・・・?

という感覚がしたならば、

制限を少し、

設けたのかも?と思ってみて下さい。



私たちは、

皆、自由なのだから。









合掌

ミディアム アガサ
~天国からのメッセージをお伝えしています~
霊界通信 霊通信 スピリットメッセージ

Posted on 2012/02/12 Sun. 04:44 [edit]

category: 思うこと

TB: 0    CM: 0

12

視えたからといって 

霊やオーラが視えたからといって

騒ぎ立てることは、ないのです。



あれが、視えた!

これが、視えた!



視えたから・・・その先は?



視えたからといって、

選ばれたわけでもなく、

優秀であるわけでもなく、

特別であるわけでもないのです。



視えたからといって、

何か「特別」なふうに感じる事、

何かの「お告げ」だと

必要以上に、そのことに

何かを求めなくてもいいのです。



動物たちは、

常に、視え、感じ取っています。

動物たちは、視えた度に、

私たちに、

『どう?すごいでしょう?!』と

自慢するでしょうか。



そして、

憧れる必要もないのです。



視えること(霊視)、

聴こえること(霊聴)、

感じること(霊感)、

などなどの感覚が敏感であっても、

選ばれたわけでもなく、

他より優れているわけでもなく、

特別であるわけでもないという事。



いちいち、

他の人に言うことでもないのです。

そればかりに、

気をとられると、

地に足がつかない日々や人生を

送ってしまいます。

この世で 学ぶべきことが

たくさん あるにも関わらず。

そうして、

人格さえも歪んでしまう。



自分自身を守るためにも、

伸びやかな人生を送るためにも、

今の人生、

今をしっかりと

地に足をつけ、

日々、精一杯生きること。










※視える、聴こえるといったことを
まるで、特殊能力であるかのように
騒ぐ講師、ワークショップなどには、
十分に気をつけて下さい。
常識と良心でご判断されるのが
よろしいと思います。



合掌

ミディアム アガサ
~天国からのメッセージをお伝えしています~
霊界通信 霊通信 スピリットメッセージ







Posted on 2012/02/10 Fri. 12:37 [edit]

category: 思うこと

TB: 0    CM: 0

10

霊界通信(天国からのメッセージ)の後 

霊界通信、

天国からのメッセージを届けた後、

どっぷりと疲労します。

でも、ご心配なく。



通信中は、

高いエネルギーに包まれますから

肉体を持っている以上、

致し方ありません。



メッセージや思いを携えてこられた、

天国在住の方々の大切な思いに対して

失礼のないように、

丁寧に受け止め、

ご家族に、お友達に、お知り合いにお伝えする_

思念の世界と、

言語の世界との架け橋でありたいと

思います。



いつも、舞台の上に立たされている

そんな気分になります。




通信の準備段階から、

霊界のエネルギーが集まり出します。

ご依頼主さんとお会いする前から、

いろいろな情報を下さいます。



今日も、感動的な通信がありました。



いくつか、伝えなければならない伝言を

伝えた中に、心温まることを

おっしゃっていました_

『 ○○を、プレゼントしようと

 思っていたんです』

と。



ご依頼主さんからのご感想メールの中に、

まさに、このことなのだと

思えることが書かれていました。

具体的なことは、

お話いたしませんが、

愛の深さに、

涙がこぼれそうになります。



そして、

時には、

知り得ない真実も伝えてこられます。

真実、というか、原因。



霊界通信の後、

天国から来られた方々にとって、

ご依頼下さった方にとって、

お互いに思いやりの心で、

深い愛で繫がっているのだと

思えるキッカケになることを

願ってやみません。




あなたの愛しいあの人は、

いつも、

あなたを見守っています。

あなたの涙も、

あなたが声をころして泣いていることも、

不安がる日も、

将来を按ずる時も、

喜ぶ顔も、

笑ってる時も、

見守っています。











合掌

ミディアム アガサ
~天国からのメッセージをお伝えしています~
霊界通信 霊通信 スピリットメッセージ















Posted on 2012/02/07 Tue. 14:47 [edit]

category: 愛する人・家族との交流

TB: 0    CM: 0

07