07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

愛しい家族、愛しい人との対話 _ 静かで 心穏やかなひととき

他界された愛しいご家族や方々との対話回想、思うところを書いています。

拝啓、人間さま 

何度も何度も、いろいろなところで、

人間の身勝手さを目にしますが、

人間って、何様?

言葉を話せないから、好き放題にしていいの?

捨てた人、

面倒くさいというので捨てにいった人に問いたい。



命を救う人達もたくさんいます。

それ以上に、

捨てる人、むちゃくちゃな交配、すべて儲け主義、

自分都合しか 考えていない。

最悪なのは、

命を売り物にしてる。

物扱いにすること。






↓リンクします。


拝啓、人間さま













すべての動物たちへ

合掌







Posted on 2011/08/29 Mon. 14:19 [edit]

category: 思うこと

TB: 0    CM: 0

29

目に見えないけれど変化してる 


人生、山あり 谷あり。

苦しい中にあっても、

小さな、些細なしあわせや、楽しみはあるもの。

ついてない、って思う時もあるけれど、

落ち込まないようにしています。



昔、昔、知人から、聞いた言葉_

『 物事は、真剣に悩め。考えろ。   
 だけど、   深刻には、なるな。』

と、聞きました。

確かにそうです。

悲しみや苦しみが続くと、自分を責め、

周囲を責め、

何か、見えないもののせいにしたり、

理由づけたり、

意味があるんだと

無理無理結びつけたり・・・

最後には、

「 ああ、面倒くさい。」 と

考えることが面倒になってきます。



何をどう考えても、

どうあがいてみても、

どうにもならないことって

やっぱり、あるんだなぁ~ 。

そういう時に、知人が言っていた、

この言葉を思い出します。

嬉しくない出来事は、

マイナスな事に感じますが、

起きてしまったものは、現実。

そこから、どう、這い上がっていくか、、、 

ってことです。



辛いことあって、

悲しいことあって、

苦しいことあって、

だけど、

腐らずに、生きていく。

意地でも腐らないぞ! という心。



目には見えないけれど、

日々、変化しています。



悲しい辛い思いを今、してる人!

絶対に、良いことありますよ!

苦しんだ分、

悲しんだ分、

ね。

負けるな! とも言わない、思わない。

頑張れ! とも、言わない、思わない。

心は きれいで いましょうよ。

ね。

世の中にあるのは、『 バランス 』です。

きっと、夜明けは 来ますよ。








合掌
アガサ









Posted on 2011/08/28 Sun. 11:26 [edit]

category: 思うこと

TB: 0    CM: 0

28

ゆっくりとその時が来るまで 


悩み、悲しみ、苦しみが霊視などをする以前に、

手にとるようにわかるほどの方が、

ご依頼の後、

作り笑顔でない、本当の笑顔が見える時、

『 ああ、良かった 』

と、ほっと、肩の荷が降ろせる瞬間です。



人には、

それぞれ、「時期」があります。



天国(霊界)からのメッセージが

本当に必要な時期と、

そうでない時期。



生きていく上で、

悩みや辛さ、途方もない悲しみ、

迷い、、、といったものは、

根の深いものがあります。



顔がひとりひとり違うように、

悩みや苦しみも、

ひとりひとり違うのです。



人知れず、心に傷のある方のために、

祈りながら、

ご依頼を下さった方のために、

全身全霊でお務めさせて頂くこと_

これが、私に与えられたことなのだと

深く思うのです。



心の傷は ゆっくりと

少しずつ 癒えて行くのだと

思います。






合掌

アガサ








Posted on 2011/08/26 Fri. 11:24 [edit]

category: 思うこと

TB: 0    CM: 0

26

よく見る数字 


ふとした時に、見る数字に意味がある! 

と、よく聞きます。

そういうことを書いてあるブログや書籍も売っています。

誰にでも、「 よく見る数字 」があります。


55
555 (5時55分とか)
33
444 (4時44分とか)
822
222
1111 (11時11分とか)

といった数字です。

多くの人が気になるのは、

ゾロメ数字でしょう。

心理的なことも 関係していると思います。

私たちは ほかにも 数字を

目にしているのですが、

気になる数字、

ゾロメ数字、

記念日などの数字、

というのは、どうしても印象深くなります。

なので、

「 最近、よく見る数字だな~ 」 

と 思ってしまうのです。




何事も 気にし過ぎは 心に良くありませんが

楽しむ程度なら 良いと思います。






合掌






Posted on 2011/08/18 Thu. 06:29 [edit]

category: 思うこと

TB: 0    CM: 0

18

生まれてこなかった命(魂) 


ご相談を頂く中で、赤ちゃんのこと、

生まれてこなかった命について、

少しお話したいと思います。

生まれてこなかった命とは、

流産、

死産、

また、

生後まななく旅立った命のことも。



妊娠がわかった頃から

自分を 新しい命に 捧げて生きて行きます。



親を選んで・・・ と よく言われています。

宿るタイミングも、さまざまです。

直後だったり、

数週間たってからだったり、

数ヶ月たってからだったり、と様々。



妊娠した!と

瞬間的に、または、数週間内に、

わかる場合もあります。

感が鋭い女性であったり、

また、魂同士の結びつきが強い場合には、

割と、妊娠直後や間無しに感じるそうです。

流産、死産は、

母親の心と体をものすごく傷つけます。

臨月に入っての死産のお話を私が

産院に通っていた時に、

看護士さんから 聞きました。

涙なくしては、聴けない実話です。



どうして?  わが子が・・・

どうして、 わたしなの?・・・

昨日まで、元気だったじゃない!・・・

どうして・・・

なぜ・・・



どれほど嘆き、泣いても、

泣き続けても、

涙がかれることがないぐらい、

涙は、一体どれだけ流れるんだろうか・・・・

と、思うほど、涙が出ます。

心は、空虚となり、

見ていても、何も見えていないような、、、

生きているんだか、

生きてないのだか、わからないほどです。



だけど、

お母さんのせいじゃないのです。

自分を責めないで下さい。

自分の環境を、状態をせめないで下さい。



理由の大半は、

赤ちゃんの都合です。

今度生まれる一生を綿密に計画をして、

お母さんを選びます。

目的に相応しい環境で

育つ家庭を選びます。

そして、生まれます。



ですが、

中には、途中で、霊界へ戻ってしまう場合も

あるのです。

それは、

計画変更したいと思ったり、

もっと、綿密な計画を練りたい、

といった理由で、です。

計画ミス、ではありません。決して。



「 よし、これで完璧だ! 」と思っていても、

玄関のところで、鍵をしめようとした途端に、

「 あれ? 二階の窓の鍵って、閉めたっけ? 」 とか、

「 ガス栓って、閉めたっけ? 」 とか、

「 やっぱり、あっちの服にしようかな 」 などと、

いうようなことが、 あります。

命の重さと比べることは出来ませんが、

考えた末のことなのだと 思います。

生まれる性別を男性として決めていても、

直前で、やっぱり、

女性として生きたいという理由で、

霊界に戻ることも あるようです。

人生を歩くというのは、修行なので、

どうしても、考えてしまうのだと思います。



本当に、いろいろな理由があるようです。



一番お伝えしたいことは、

魂は、永遠だということ。

消えてなくなりは しません。




合掌

アガサ





Posted on 2011/08/13 Sat. 05:44 [edit]

category: 思うこと

TB: 0    CM: 0

13